制作依頼を受け完成した英語版ホームページのご紹介です。

>

寿し居酒屋 えぞやのホームページ

寿し居酒屋 えぞやのホームページ

今日は。札プロの横田です。
札幌も真夏の7月に近づき毎日暑い日が続いています。北海道は夏が短いのでもっと夏が長ければいいのにと毎年思っています。

さて、本日は札プロを運営している(資)横田教育技術研究社が受託して最近完成したバンコクの飲食店のホームページをご紹介いたします。
まず、一つ目は写真の『寿し居酒屋 えぞや』、2つ目は『ニッカバー 余市』です。どちらも当社がWEBサイトの制作と運営を受託しているAPR GROUPのホームページです。

タイのバンコクで営業している店なので、英語のホームページにしましたが日本人客も多く来店するので日本人にも理解出来るよう日本語の説明もあるサイトにしました。

もちろん、全ての英文は文章内容から全部当社で作っています。
英文の作成は英語の翻訳サイトを徹底して利用しています。現在使用しているのはWEBLIOというサイトです。
現地には無い『食べ飲み放題』のシステムの説明も、例文でまったく同じ内容の例文が見つかったらそれを利用します。

翻訳ソフトの利用の一つのノウハウは、書いた英文を日本語に訳してみて正しければOKとする事があります。
こうすると、まず間違いの無い英文が出来上がります。

またこのサイトはフラットデザインを採用し『ニッカバー 余市』ではJavascript・Jqueryを使用して動きのあるサイトにしています。
皆様、是非ご訪問下さい。

By