WEBディレクターとYoutube、動きのあるコンテンツの関係!田中耕一郎氏のケース

>

田中耕一郎氏のWEBコンテンツ『UNIQLOCK』とYoutubeの関係

先日ご紹介したWEBコンテンツ制作で日本を代表するお仕事をされている田中耕一郎さん。
田中さんはユニクロのYoutubeを使ったマーケティング戦略『UNIQLOCK』で俄然注目された訳です。

その経緯と詳細はこちらをご覧ください。

この広告戦略で目を引くのは、「UNIQLO MIXPLAY」でのダンサーのキレであり視聴者に与える驚きです。
日本などのトップダンサーにダンスをさせて、ユニクロの服の宣伝と気付かず、砂糖に寄っていく「蟻んこ」のように視聴者を集めています。

いつも思うのですがEXCILEや、東方神起の筋肉マッチョ系ダンスって皆さん良いと思いますか?
古くは安室奈美恵の旦那さんのサムとか?

恐らく、「黒人に比べると下手だなあ。リズム感が無いしアドリブでやっているんんだなと思えるところがないし・・・・。」と思っていると思うのです。

そこを田中耕一郎氏は突いたんですね。

EXILEやAKB48は売れているかもしれない。
しかし、岡村靖幸やCuteのようにリスクペクトするアーティストやムージシャンはほとんどいない。

おそらくプロダクションの力とか色んな事か関係しているのでしょう。

しかし、ネットはそんな事は関係ない訳で、だからこを人々に衝撃を与える事が出来るのだと思います。

By