応用情報技術者試験 受験対策講座

>

札幌WEBプログラミングスクールの応用情報技術者試験 受験対策講座

本日、基本情報技術者試験の合格発表がありましたが、応用情報技術者試験などさらに上級の国家試験は1カ月後の6月中旬に合格者が発表されます。

札プロではこの難関の応用情報技術者試験に通学制と通信講座で2名の合格者を輩出しています。

その通信講座で合格された生徒さんのご要望があって受験前に実施したオーダーメイドカリキュラム講座が「応用情報技術者試験 受験対策講座」です。

応用情報技術者試験に合格するコツは、午後の受験科目を文系科目に絞ることです。

文系科目とは

 ①情報セキュリティ ②情報システム開発 ③マネジメント ④ストラテジ

です。

これらの科目は計算問題が無く、「データベース」や「組込みシステム」のように、現役のデータベースエンジニアや組込みのプログラマが選択するため計算問題が多く難易度も高い科目と比べ実務についていなくても十分に合格点が狙えるからです。

札プロの応用情報技術者試験受験対策講座は全14講座。

文系科目の過去問題を題材とした提出課題を毎回送り、答案をメールで送っていただき添削して解答する方式の授業形態です。

文系科目過去問題の全パターンについて洩れなく学習します。

 

By