新ホームページ作成

>

プロのWEBディレクター、WEBデザイナーによる稼げるホームページ作成講座

 

現在、札幌市内の企業より数十のホームページ作成を委託され制作中の合資会社 横田教育技術研究社が『稼げるホームページ作成の方法』を本当の初歩からご指導いたします。

札プロはプログラミングスクールという性格から、PHPやJava、C言語プログラミングを習いに、北海道を代表する凄腕のアフィリエイタの方が何名も通われて来たため、毎月、何百万円・数千万円単位の売上を上げる北海道や日本を代表する著名なアフィリエイタの通常は手に入らないSEOやネットビジネスのインサイダー情報・ノウハウをここ数年蓄積して来ました。

ゆえに、ここ数年はホームページのみで毎月多くの生徒さんに入会していただいております。

最近ではご覧のサイトのようにWordPressでのサイト作成に力を入れており、目的によってはこのサイトのように今最先端で流行のフラットデザインのサイト作成も行っております。

もちろん、ドメインの取得やレンタルサーバーへの申込など最初の初歩から稼げる企業サイト作成の最前線までご指導いたしましす。

札幌WEBプログラミングスクールのホームページ制作実績

札プロのホームページ制作実績をご紹介いたします。

➁札プロは、昨年1年間で札幌市で最大規模の飲食サービス企業(株)APRのグループ全30店のサイトをWordPreSSで作り直したましたが、そのサイトはこちらでご覧いただけます。

(株)APR様のご好意により現在制作を請け負っているサイトをご紹介しても良いという許可が出たので公開させていします。
リニューアルでアクセス数(訪問者数)は2倍に増えました。

http://www.apr-inc.net/

札プロでは

  1. 全体のディレクション(プロデュース=総設計)
  2. 全文章の作成
  3. サイトの作成(コーディング)
  4. 制作後のコンテンツ追加とサイト群が最大の効果を挙げるための運営とメンテナンス

を引き受けています。 写真撮影とメニューやポスター、基本となるバナー画像、ロゴの作成はAPRのDTPデザイナ-が担当。
それらの素材のヘッダー画像やバナーへの加工やカスタマイズは札プロで請け負っています。

一見オーソドックスなサイトですが「最適な位置にあるべきものが配置され最もSEO対策が施されたサイト」になっており、札プロの「売上を上げるサイト」作りのノウハウを惜しみなく投入しています。

未経験者・異業種の方がWEBデザイナーになるために身につけるべき知識は以下の通りです

(1)独自ドメインとレンタルサーバーの知識

ホームページを作るにはhttp://satsupro.comのようなドメイン=URLアドレスを、ネット上で販売している「ムームードメイン」

「お名前.com」などのサイトで購入しなくてはいけない事。

さらにホームページをおいてくれるネット上のコンピュータを貸し出しているレンタルサーバーに申し込んで、年間使用料を払い契約して、作ったホームページを送信して保存することでインターネットエクスプローラーなどのブラウザにドメインを打つと、世界の人々が見ることが出来るようになる事を理解しなくてはいけません。

レンタルサーバーはロリポップやさくらサーバーなど色んな種類があります。月額の使用料は平均500円ほどです。
ドメインは年間使用料が平均1500円ぐらいです。

(2)HTMLとCSSを習得してホームページを作成できるようなる。

ホームページを作るための言語であるHTMLと、各ページの文字や見出しの色、スタイルなどを規定しているスタイルシート=CSSの基本的な文法や書き方を習得しなくてはいけません。

 ■ホームページ作成講座 HTML+CSS (Dreamweaver使用)でマスタ出来ます。

(3)Wordpressによるブログ形式のサイトを作れるようになる

HTMLとCSSで作る、普通の形式のホームページをHTML版と言います。一方、このホームページはWordpressというブログ形式のホームページを作る世界標準ソフトで作られています。
世界のホームページの半分はこの形式ですのでWordpressでのホームページ作成を身につけなくてはいけません。

WordPressのホームページは日々どんどん記事を投稿してホームページのボリュームを増やしていけるので訪問者を獲得するのに有利です。
また、ランサーズやクラウドワークスなど在宅での仕事の受注にも俄然有利になるので、習得は必須です。

 ■WordPress講座 

(4)Adobe社の写真加工のPhotoshopとイラスト作成のIllustratorでヘッダー画像やバナー、イラストなどを自由に作れるようになりましょう。

デザイナーが作ったヘッダー画像やバナー、イラストと用意された文章でHTMLとCSSでホームページに組み立てる事をコーディングと言い、この役割の人をコーダと呼びます。

例えコーダを目指すのでも、ヘッダー画像やバナー、イラストは作れなくてはいけません。これは絶対です。

そうでないと現場に出てDTPデザイナーがバナーやヘッダー画像を作るのを待ってられない時に自分でどんどん作っていく事が出来ないからです。
さらに、自分ひとりでホームページを作ってアフィリエイトやネットショップなどで稼ぐ力を養う上でもマスタすべきです。

 ■イラストレータ講座 フォトショップ講座

ここまではWEBデザインのスクールで共通して教える内容です。
しかし、札幌WEBプログラミングスクールではここまでで全体の3分の1にしかなりません。

(5)稼ぐホームページにするための設計手法とホームページの育て方、SEOなどの集客方法を学びましょう。

参考サイト 札プロのSEO対策講座

ホームページでの集客について多少なりとも知っているWEBデザイナーやDTPデザイナーにはほとんどお目にかかった事がありません。

これは、サイトで稼ぐノウハウを知っているならアフィリエイトなどで自宅で稼ぐようになってしまうからというのも大きな理由だと思います。
①はビジネスセンス、戦略性が必要ですから。

ホームページでの集客方法は 

■SEO対策・WEBマーケティング講座 ■LPO講座 ■コピーライティング講座 ■コピーライティング講座

で学べます。

(6)今や時代の主流となってきたリスティング・PPC広告の打ち方も学習出来ます

ここ3年ほど多くのアフィリエイトなどのプロのWEBマーケッターがホームページで稼ぐのにSEO対策をして検索順位が上がるのを待つのでは無く、速攻で稼ぐためにリスティング広告、つまりネット広告を大規模に打つようになって来ています。
リスティング広告とは、ホームページを検索した時に画面の上部と右サイドに出る文章や画像の広告の事です。
非常に難しく、腕が悪いとたちまち予算を使ってしまって何の効果も無いで終わってしまいます。
このリスティング広告のやり方は

◆PPC・リスティング広告の出稿と利用の仕方講座

で学べます。

(7)JavaScript PHP言語などサイト作成に必要なプログラミングの知識を学ぼう

プログラミングが出来ると、フリーで案件を請け負うにも就職するにも断然時給が跳ね上がります。
ホームページ作成だと1つ作るのに10万から30万が相場ですが、それにプログラミングも必要になると50万円からが相場となります。

札幌WEBプログラミングスクールはこの全てを学べる希有なスクールです。

 

WEBディレクターとWEBデザイナーになるために必要な知識・技術

WEBデザイナーになるには

◆美的センス 

もちろん、札プロの「ホームページ作成講座」を受講すれは一通りHTML形式のホームページは作成できるようになります。
しかし、それ以外にも、まず色の使い方などの修練が必要となります。

以下の二つのサイトを比べてみて下さい。 どちらも私が文章やコピーなども全て考え構成・デザインしたサイトです。

APR グループ イタリア料理「Bettie64  ②APR グループ 「大人の隠家 モダンタイムス

このような色彩の決定は長年の絵画制作の経験を生かして店の内容を十分に調べた後直感的に決めています。

結局のところ、デザインは絵画・アートとはまた別物で覚悟を決めて本格的に勉強しなくてはいけません。

字体・フォントについての知識と使いこなし、トーンコントロールやページのコラム構成など学ぶべき事がたくさんあります。
これらをどのように習得すれば良いのかは、ご入会後丁寧にご説明いたします。

◆WEBデザイン講座で学べます。


文章力=コピーライティング

プロのWEBデザイナーなら、誰からも何の指示アドバイスが無くてもタイトルや文章を考え高速で書いていくコピーライティング力が必修です。

投稿記事で500字から1000字の文章を1時間で2つ書けるのが標準的な力量となると思います。

しかも、この文章はGoogleから評価され重要キーワードで検索され上位表示されるようなオリジナリティと、読んだ人が来客してくれるなどの成果を達成できるたけの品質が必要です。これを達成率(コンバージョン)と言います。これらの知識技術は

 ★コピーライトの方法はコピーライティング文章作成講座

で学べます。

WEBディレクターになるにはホームページへの集客方法をマスタしなくていけません

さらにWEBディレクターはその企業や商店のホームページで達成したい目標を聞き出し、最も効果的な方法を設計・立案し有機的に繋がったホームページ群を

作っていかなくてはいけません。

ここで重要なのはホームページは多くのの場合1つでは用をなさない事です。

一つのサイトで行くか、サイト群で行くかはコンバージョン達成のために選ぶ手法によります。

会社やお店などの業種や規模により最適な戦略を採用します。

サイト群で行く場合、アメブロやLivedoorBlogなどの有料・無料ブログとFacebook,TwitterなどのSNSを複数使い、これとメインサイト、さらにそれを支え応援するサテライトサイト群を作りコンバージョンが最大となるようシステムとして構築しなくてはいけません。

これを最も得意とするのが凄腕のアフィリエイタやネットショップオーナーです。

各サイトに仕込むキーワード、各サイト・ブログに担わせる役割。各サイトの見出しの数と構成。追加するページの量の決定。PPCなどのネット広告の使用の有無などをコンバージョンを挙げ続けて来たという確かな腕によって精緻に決定していかなくてはいけません。

ですから月に億の売上を挙げる彼らの手法に精通していなくては戦略・戦術は分かりません。

 これらの稼ぐサイト群の作成は

■SEO対策・WEBマーケティング講座 ■LPO講座 ■コピーライティング講座 

カリキュラム

ホームページ作成講座 HTML+CSS 20講座

学 習 項 目
1 ホームページとは何か?ドメインの取得方法とレンタルサーバーの申し込み、その種類と違い。
サイトのアップロードと公開方法。ドメイン取得とロリポップサーバーの申し込み方法の説明。
ファイル転送ソフトのダウンロード。 Adobeソフトの手配の方法。
2 HTML形式のサイトとWirdpressサイトの違いと特徴。テンプレートとテーマ。アクセス獲得とSEO・SEMの意味
3 集客方法の概要とコンバージョン=成約率。リスティング広告とPPC広告の説明
4 ソーシャルネットワークサービス SNSについて。
Facebook(Facebookページと個人ページ)の作り方。Twitterの使用方法と効果。
5 Metaタグの設定とh1タグの設定と意味。 (Dreamweaverを使用して)簡単な文章だけのページをアップロード。タグとは何か? 画像のアップロードとimage,style,hspace,vspave alignタグの説明。文章の回り込み
6 最も基本的なタグの説明 ①見だし②段落③太字④文字色⑤改行⑥イタリック⑧spanタグとstyleタグ
HTMLとCSSの説明。 「見だし=h1,h2,h3」の文法
7
タグの使用方法① divタグの使用方法とCSS border padding marigin floatまで 2講座
8
タグの使用方法② 背景色などの設定とcssによるデザイン指定
9 タグによる表の作成
10 タグ、表のデザインをcssで設定する
11 classの作成
12 見出しタグとcssによるデザイン変更
13 header画像の設定、ページごとにheaderを変える
14 アンカータグにによるリンクの貼り付け
15 グローバルメニューの作成
16 問い合わせフォームの作成
17 サイドバー(サイドメニュー)の作成
18 イメージマップの設定
19 アクセス解析ツールの導入と操作分析方法

WEBデザイン講座 10講座

学 習 項 目
1 フォントの種類と使用方法 ①
2 フォントの種類と使用方法 ②
3 アウトラインフォントと変形
4 サイトの代表的なデザイン(含フラットデザイン)と色彩計画
5 デザインの基本① グリッドの使用 トーン ジャンプ率 ムーブマン 静的デザイン
6 デザインの基本② 広告効果の高いデザイン WEBマーケティングの基本
7 フルスクリーン構成とレスポンシブルサイト(スマートフォン対応のさせ方)
8 アクセスを集め集客するためのデザイン構成① グローバルメニュー サイドバー、1カランページの場合に必要な工夫(altタグの利用他)
9 投稿記事とロングテールキーワード。固定ページへの組み込み。
10 ィレクトリー構成と『パンくずリスト』の働き。全体のディレクトり構成の重要性

Wordpress講座 17講座(ホームページ作成講座に継続受講、またはHTML版サイトが作れる人が対象)  

学 習 項 目
1 WordPressの仕組みと簡単インストール、php言語との関係。
データベースMySQLの説明と簡単インストール。 テーマ賢威のインストール。
2 テーマの必要性と代表的なデーマの紹介。その長所と短所。
3 WordPressの一般設定と賢威の設定。 カランの解説
4 固定ページと投稿ページ,表示設定,トップページを固定ページにする。投稿ページにサムネイルを表示するプラグイン
5 投稿ページのカテゴリーとカテゴリーを操作するプラグイン。
カテゴリーの説明文を調整するコードのCSSへの追加 ディレクトリ型サイトとSEOの関係
6 代表的なプラグインと使用方法
7 header画像の追加。ぺージごとにheader画像を変える
8 固定ページ、投稿ページの作成と見出しタグの使い方
9 見出しのCSSによるデザイン変更  classの作成と適用
10 全体のカラー、グローバルメニュー サイドメニューのカスタマイズ①
11 全体のカラー、グローバルメニュー サイドメニューのカスタマイズ②
12 コンタクトフォームの作成 2講座
13 フッターの設定とGoogleMAPの埋め込み。
14 サイドバーのリンクとテキストの作成。facebook,Youtube画像の埋め込み
15 ヘッダーなどをスライドショーにする。
16 アクセス解析ツールの設置方法と操作方法

SEO・ネットマーケティング手法講座 (ホームページとブログ・SNSで稼ぐ方法) 全5講座

学 習 項 目
1 ホームページは10ページ前後のものを作っても、訪問者は1日数人である。ホームページは育てて行くものである。ほとんどのホームページは売上向上に機能していない現実
2 ドメインとは何か?新規ドメインと中古ドメイン
3 google,yahooの検索エンジンとキーワード、掲載順位
4 検索順位とアクセス数の成約(コンバージョン)との関係
5 検索エンジンのアルゴリズム  パンダアップデートとペンギンアップデートとペナルティ
6 SEO、SEMとは何か。
7 SEO対策会社のリンク貼り付け手法と有効性について
8 代表的な2つの集客方法 ホワイトハットSEO・ブラックハットSEO
9 パワーサイト、バックリンクサイト、ファクトリーサイトの違い
10 クロスサイトリンクと有効性
11 ドメインのランクと中古ドメインの価値、使用方法
12 サイトを作るためのツールの説明(Sirius 賢威 他)
13 HTMLサイトとWordpressサイトの特徴と使い分け方
14 ブログの価値と利用方法 無料ブログと優良ブログ。そのドメイン価値とリンク価値
15 SNS TwitterとFacebookの使用方法。 サイトとの効果的な連動
16 アフィリエイトとは何か?アフィリエイトとネットショップ,
企業のWEBマーケティングの違い。アフィリエイトの始め方
17 稼いでいるアフィリエイタのサイト紹介と長所の説明
18 アフィリエイトで参入すべきジャンルの選定方法
19 アクセス解析ソフトの分析方法
20 キーワードプランニングとコンテンツの増やし方
21 楽天、ショップ、カラミ-ショップ、yahooショッピングの特徴と利用方法

PPC・リスティング広告の出稿と利用の仕方 5講座

学 習 項 目
1 PPC・リスティング広告とは何か?
テキスト広告とバナー広告 リスティング広告の効果
2 キーワードの探し方とGoogleキーワードプランナ,yahooキーワードアドバイスツールなどキーワード選定ツールの使用方法
3 キーワードの最終決定と広告グループの作成と出稿
4 リスティング広告用ランディングページの作成方法
5 効果の検証と結果のフィードバック

LPO講座 3講座

学 習 項 目
1 LPO(Landing Page Optimization )
とは何か?検索したキーワードによっ表示するページを振り分ける事!  LPO手法の解説
2 LPOを実現するツールと費用。ランディングページの作り方。検索キーワードの調査に有利なLPOの積極活用のすすめ。 2講座

イラストレータ講座 23講座

学 習 項 目
1 イラストレータの購入方法と起動の仕方。 ファイル新規作成の方法
2 図形の描画(四角形・多角形・楕円他)とカラーパレットの使用
3 写真の挿入と更正(組み合わせ)
4 文字を打って追加する。 アピアランスによる文字加工
5 購入したフォントのインストールと使い分け方
6 アウトラインフォントとは何か?その変形による制作方法
7 ファイルの保存と圧縮画像での保存。
圧縮方式の違い(jpeg gif png他) 好みの画素数で保存する方法
8 グラデュエーションとマスクによる画像の暈かし方
9 簡単なブラシツールの使い方 3講座
10 ペンツールとベジェ曲線 7講座
11 レイヤーを使用しての自由なイラスト作成
12 ブラシツール 鉛筆ツールの使い方応用編 4講座

フォトショップ講座 10講座

学 習 項 目
1 フォトショップの起動と新規作成 画像の明暗・コントラスト 色彩の調整
2 画像を四角に切り取る。 好きな形に切り取る。 マスクを使って暈かす方法 2講座
3 画像を好きなように切り取る。 3講座
4 ブラシツール、消しゴムツールで画像を修正する。
5 画像の一部を、切り取った画像で修復する
6 画像の選択部分を色などの改造する 2講座

コピーライティング文章作成

学 習 項 目
1 コンテンツとは何か?コピーとは何か?
2 ホームページの取るべきページ講座 見出しとaltタグ
3 コンテンツ作成のための材料の探し方
4 起承転結の設計図を作る
5 各コンテンツ(文章)サイトの校に従って書かれる(ディrレクトリ構造の重要性)