就職された生徒さんの活躍状況

>

 今日は。札プロの横田です。

 本日は今年8月に卒業された生徒さんから現在の職場での仕事ぶりを伺ったのでお話ししたいと思います。どちらの生徒さんも正社員プログラマとして就職されました。

◆お一人は独立系の大規模システム開発で日本を代表する企業に勤められた方です。

 1ヶ月間は新入社員10人と一緒に研修だったそうです。研修で学ぶ内容は札プロで学んでいたためとても易しく感じたようで、10人のうち4人がプログラマ職経験者なのだそうですが、生徒さんが一番優秀なため講師から「リーダーになって皆を指導してほしい」と依頼されたそうです。
 今後は時期を見て、派遣先が決定され出向されるそうですが恐らく三井や三菱系列などの誰でも知っている大企業にプログラミング職で出向になるのではないかとの事でした。
 
◆もう一人ご紹介すると、こちらの方は名古屋の大企業に就職されたました。

 この会社はドラマの「下町ロケット」の佃製作所を大きくしたような会社です。

 主要な取引先に三菱重工業株式会社、川崎重工業株式会社などがずらりと並び、今話題の国産旅客機MRJなどの航空機の機体やエンジンの設計・製造などの行っています。
 こちらの生徒さんも、やはり1ヶ月間研修だったそうです
 お話を聴く分にはやはり、研修内容は易しく感じられたようです。
いつ現場に配属されるのか?まだ配属先がはっきりしないのが唯一の不安だそうそうです。

 お二人とも現在の職場で不安無く余裕を持って過ごされているとの事で、私もホッとしています。

By