コロナウイルス感染予防体制とSkypeオンライン授業のお勧め

>

今日は。

札プロの横田です。

北海道に緊急事態宣言が出されましたが、教室のコロナウィルス感染予防体制とSkype授業のご案内をさせていただきます。

授業は通常通り開講していきます。

教室の感染予防体制

 以下のように出来うる限りの感染予防体制を実施しております。

(1)教室に来られた時は席に着く前に必ず、洗面所にてアルコール消毒剤を手にスプレーし30秒以上、良く洗っていただき右横にあるペーパータオルで手を拭きゴミ箱に捨てていただいております。

(2)机は講師や他の生徒さんとは面と向かって会話をするという事はございません。全ての机が壁か窓に対面しております。

(3)授業が終わるたびにアルコール消毒ペーパーにてパソコン、机、照明器具、ドワノブを綺麗に消毒しております。 壁や間仕切りカーテンはアルコールスプレーで消毒しております。
 
(4)換気、授業が終わるごとに、さらに授業時間中に窓を開けてできるだけ換気をしております。

(5)風邪で咳がある場合は必ずマスクをするか、様子をみて通学をご遠慮いただいております。

Skypeオンライン授業のすすめ

 通学生の方には今まで順調に実施してきたSkypeによるオンライン1対1対面授業を積極的にお勧めしています。

Skypeは無料のソフトでネットに繋がったカメラつきのノートパソコンか、カメラがついていないノートパソコンやデスクトップパソコンは2000円位のWEBカメラを購入してUSBコネクタに繋げば受講できます。

 こちらに製品紹介が載っています。

 Skypeの設定はとても簡単で、ご希望の生徒さんには『Skype設定の仕方』の文書をご送付し設定していただいております。

授業の振替

 受講できなかった授業は、民法の規定にしたがい翌月から2年以内に振替受講できますので振替にて都合の良い日時に受講していただければと思います。
 席に空きがあれば時間延長での対応を可能です。

 以上です。
 
 ご質問、ご要望がございましたら気軽にお問合せフォーム、またはお電話 0120 011 137にてお問合せ下さい。

 

 

By